Made of 紙

無いものは作る!有るものも作る!作れるものなら何でも作る!

蒟蒻畑が恋しいです(謎)今回は2軸台車のデンソー(違う)です。こちらは元から使われていた集電板と、前回の3軸台車の更新で余剰となった集電板を流用して、絶縁側、非絶縁側とも同じ方法で集電するように改造します。これがその集電板です。リン青銅板でしょうか?こんな紙で ...

お昼頃、八事の鶴舞線ホームに降りたら、直後にこいつが来ました。桜通線のクルマです。音は変わってなかったので、ただの検査明けですかね。旧タイプの路線ステッカーも久々に見ました。一瞬だけ停まって、すぐに上小田井方のY線に引き上げていきました。隣の塩釜口で待ち ...

いよいよ就活が始まって、ますます遊ぶ暇が無くなりました。さて、今回から電気系統の復旧作業です。元々の構造は、3軸、2軸台車ともに2輪から正負の電気をとり、非絶縁側は軸経由でギヤボックスへ導通させモーターへ、絶縁側はタイヤの裏側に接する集電板から直接モーターへ ...

私は小者ですっ。。。さて、一旦足周りから脱して、見てくれの修理を行います。デッキをバラしました。片方だけですが、スノープラウが歪んで付いています。赤丸のあたりをみると分かるかと。安直ですが、足に紙を貼って調節しました。 燃料タンク(?)は塗装の浮きが目立っ ...

この頃どこの世界もろくでもない話ばかりでやんなっちゃいますね。さて今回は3軸台車側のお掃除です。バラしました。基本構造は2軸台車と同じです。ギヤボックスやギヤに付いた古いグリスを掃除しました。車輪の方もギヤのグリスやタイヤの塗装をキレイに落としておきます。 ...

過去ネタがつづいて「私も」退屈ですので、たまには違うおはなしです。しばらく(後記以外の)工作記事が無かったのは、出来るまでナイショの30周年競作と、このプチレストアが上手いこと出来るか様子見してたからです。てことで、それなりにうまくできたので記事にします。我が ...

一昨年、登場したての10000形を見に行って見事に運用お休みの日を引き当ててしまったワタクシ、性懲りもなくまた来ちゃいました。つっても編成はかなり増えてますので、もはやハズレのないくじのようなものです。ちなみに”再訪”と言っていますが実際は3回目だったりします ...

ちょっと前になりますが、東京へ行ってました。経緯は先の近況報告の記事で書いていますが、写真は少なめです。土曜午前に大学に寄って学割を申請して、午後の新幹線に乗りました。名古屋駅はリニアの工事でゴタゴタしてますね。でっかいマンホールみたいなのが沢山並んでま ...

通学で毎日電車を使っていると、めったに出会えない光景に遭遇する事があります。つい先週のお話ですが、最寄りから普通電車の付随車(←ここ重要)に乗ったところ、やけにハッキリと速度に比例した走行音が聞こえました。乗り換えの笠松でレールを見てみたら…手前のレール ...

いよいよ、今回で完結です。まず貫通扉です。切り抜いた紙にガンシップグレーを吹きます。裏を黒に塗ってたプラ板を用意して、貼り付けます。切り分けて貫通路に貼りました。ライトユニットとピラーの間に隙間があるので、黒く塗った紙で塞ぎます。つづいて、展望室と運転室 ...

今回は室内の工作です。といっても、内装は手に負えないので仕切りだけ簡単に作ります。拡大すると分かりますが、みんな大好き(疑惑)KATOユニトラックの台紙です。いっぱい必要です。こんなふうに部屋を仕切ったり、二階建ての部屋には床だけそれっぽく...廊下と部屋の仕切り ...

レポートのせいで土日すら工作ができない今日この頃です。ところで先の土日は、亡くなった祖母に最後のお別れをするため、急遽東京に行ってました。お話をすることは叶いませんが、お墓に入ってしまう前にちゃんと顔を見てお別れすることができました。多忙な中でしたが無理 ...

一応、デカールぐらいは貼ります。号車番号と、先頭車のデカいエンブレム。ネットで拾った画像を元にペイントで描き、デカール紙に印刷しました。本来なら金色にすべきところですが、そんなモン個人じゃどうしょうもないのでこんな色になってます。これは5号車エントランスド ...

私は花粉症ではありませんが、この季節はキライです。 さて、ようやく窓入れです。先頭車の側窓はオモテからはめ込み、中間車は裏から貼る方法です。とりあえず先頭車の窓です。0.5の硬質塩ビにマスキングテープを貼り、クラフトロボでカットします。これは、窓のフチの黒を ...

虫歯ってのはイヤなもんですね(何)さて、このクルマはデザイン的にヘッドライトが点かないとのっぺらぼーになっちゃいますので、重い腰をあげて頑張ります。まずはファイバを使います。0.5丸の電飾用ファイバを、6本並べて瞬着でくっつけます。こんなふうに紙を巻きます。は ...

新年度でバタバタしてました。今回は台車のおはなし。暫定的に使っていた台車ですが、このまま華奢なボルスタレス台車のハリボテを貼るとプラがはみ出してみっともないので、頑張って削り取りました。物理的にも華奢になってしまいましたが、掛かる重量もアレなのでノープロ ...

今日から新年度ですね。競作の作品は進んでますが、ロマンスカーの方は絶賛放置中です。という訳で、今回も後記です。屋根の灰色と同じ色でよい機器を接着していきます。パンタ側です。パンタは仮置き。非パンタ側なかなかいい眺めです(謎)。灰サフを吹いて、別に白く塗って ...

30分クッキングのお時間です。竹ひごに、紙を四角く巻きます。貫通しないように0.8の穴をあけます。一部分をラベル紙を巻いて太くします。真鍮線を植えます。ひとまずこれは置いといて、別の竹ひごにラベル紙を巻きます。要らないところを切り落とせば、なんとソフトクリーム ...

つづきです。お次は、太さの違うプラねじ(M3とM4)を真鍮線でつなぎました。さらに、こんな紙用意して、折り曲げて、重ねた紙を貼り付けます。以上の二つで真空遮断機とやらになりますが、塗分けをしないといけないので当分は別々です。話は少し変わって、EH800のときに使った ...

前からやりたかったけどやれなかった、屋上の資料です。今回のは、側面写真のロケハン中に屋根がほぼ真上から見えるいい撮影地を見つけたので、試しに撮ってみたものです。踏切が真下にあり(電車の接近と方向が分かる)、無理のない体勢で真上から見え(安全に撮れるし疲れない ...

↑このページのトップヘ